2006年07月08日

愛車のトラブル

 今日は、近所の電気屋に車で出かけた。昨日入手したXRGB-3に使うケーブル等を購入するためで、近所だが、荷物もあるだろうからと車にした。
 それで、車を動かして駐車場を出たら・・・、何か違和感がある。
 ハンドルが微妙に重い、ブレーキやアクセルの感覚がおかしい。故障とまでは行かないが、何か妙だった。

 それで電気屋に到着。買い物を済ませ、さて帰ろうかと思って車を見たら・・・

 車のタイヤの1つがパンクしていて、完全に空気が抜けていた。

 原因はこれだったのか・・・。ということで、とりあえずJAFに連絡。

20060708a.jpg
 あんまり腹立ったので、待っている間に撮影したが、写真の通り、タイヤにボルトが突き刺さっている。
 駐車場に停めている間にやられたか・・・、とも思ったが、後に来たJAFの人に聞いてみると、

「意図的にやったものなら、側面に入れるはずなので、その可能性は低い。恐らくボルトを踏みつけて溝に挟まっていて、何かの拍子に立ち上がって刺さっただろう」

とのこと。

 まあ事故でそうなったのならまだマシだし、何はともあれ、スペアタイヤに交換してもらい、何とか帰ることができた。近いうちにタイヤ交換せねばならない。

 ここで思ったことをいろいろ・・・

・買ってまだ1年も経っていないし、走行距離も7000キロほどでもうタイヤ交換かい!ちくしょう!
・JAFに入会していて良かったと、改めて思った。
・実はこんな時も、JAFを待っている間「日記に書くネタができたw」と思ってしまった私って一体・・・




posted by 司隆 at 17:58 | Comment(5) | TrackBack(0) | Life / Food
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。