2006年06月15日

梅田をぶらり・後編(ゲームのこと)

 大阪駅前ビルにはいくつもゲーセンがあるが、ここで初プレイしたゲームがいくつかあったので、それについて書いてみる。


・トリガーハート エグゼリカ
 ゲーム台に貼っているポップやインストを見ると、あからさまに美少女ゲームかよと引いたが、シューティングらしい。
 で、どこのメーカーなんだと思ったら・・・、童かよ(爆)
 まあ、童で少し安心した(ォ

 とりあえずプレイしたが、ゲームシステムとしては、敵を捕まえてからぶん投げて連鎖させる攻撃が重要になっているようなのだが、捕まえるためのボタンが空中物と地上物で役目が違うし、ぶん投げるのも少々コツがいるし、1プレイではなかなかコツがつかめない。
 でも、大筋のシステムは一発で理解できるので、後は慣れというところか。

 それ以外は、敵の攻撃等、突出した良さというわけではないが、楽しめるゲームになっている。童のゲームは、PS2の「ダブル紫炎龍」がなかなか楽しめるものだったので、意外と期待できるメーカーなのかもしれない。

 それだけに・・・、なぜあからさまにギャルを出す(汗)


・コブラ・ザ・アーケード
 このゲームは去年出ていたんだな。今日初めて見た(汗)、というか、存在すら知らなかった(汗)
 ゲームとしては、フットペダルとロックオンという、今まであったシステムを使用しているに過ぎないし、コミックの「コブラ」を題材にしている、つまり版権ものだけに、期待していなかった。

 だが、かなりハマった。ロックオンの爽快さがここで生きているし、さらにゲーム中に出てくるクリスタルボーイは、ロックオンは効かずに直接撃たなければならないので、うまく使い分けさせてくれると共に、原作の利用の仕方もうまいと思った。
 ナムコのガンシューは、クライシスゾーンも一撃でハマったが、また魅せてくれたなという感じ。


 というわけで、入院が長かったこともあって、ゲーセンに行く機会は最近本当に少なかったが、レトロ以外でも、自分が遊べるゲームはまだあるんだなというのを再認識した。

 まあそんなわけで、のんびりといろいろ楽しめた1日だった。



タグ:梅田

posted by 司隆 at 19:17 | Comment(4) | TrackBack(0) | Game

梅田をぶらり・前編

 今日は、梅田にぶらりと出かけていた。買い物をしたかったのと、ちょっとのんびりしたかったので。
 まあ私の場合、ぶらりと出かけるのは決まって梅田か難波なのだがw
 というわけで、ぶらぶらしたことでも。

続きを読む
タグ:梅田

posted by 司隆 at 19:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | Trip / Travel
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。