2006年01月29日

「虚」

 今朝のTV番組で、「虚」というのをテーマに掲げて、現在の「実体の無い現実」というのをやっていた。

 このテーマのきっかけは、ご存知ライブドアの事件なのだが、ここの「実体の無いお金」から、今世の中にあまりにも多い「虚」、つまり実体の無いものについて触れていた。
 この中で、インターネットによる「相手が見えずに行えるコミュニケーション」など、そこから、物やお金を手に入れるには、実際自分で動かなければいけなかった時代から、それが必要なくなって物があふれている現代、そして、そんな時代が生んだニートなど、現状について触れたりしていた。

 この中で、「ゲームという仮想現実で、現実との見境が付かなる人も」などと、またゲームを引き合いに出すのかと少しうんざりするところもあったのだが、それもひとつの時代の象徴なのかもしれない。

 話は少しそれるが、インベーダーの頃、単純なキャラクターがピコピコやってるものからゲームをやっていた私は、ゲームはあくまでも現実から離れたものと感じているのだが、3Dでリアルになり始めた頃からやっている人にとっては、やはり感じ方って違うのだろうかと少し思ってしまう。

 それはいいとして、私はインターネットという、バーチャルな世界にもうどっぷりハマっているのだが、ネットでもmixiであったり、ブログであったり、2ちゃんねるであったり、どれもコミュニケーションの手段が全然違うのだし、2ちゃんの感覚をmixiに持ち込んだり、ましてや実生活で使ったりすると、大変な迷惑を掛けることになってしまう。
 こういうものを、どこまで理解してどう受け入れるか、どう利用するかってのが重要なのかなって思う。

 ネットやいろいろなコンテンツも道具に過ぎんわけだし、これに支配されるようになったら人間も終わりだなって思ってしまった。




posted by 司隆 at 12:41 | Comment(3) | TrackBack(0) | Others

会社の人からのメール

 先日、会社の人からメールが来た。先日見舞いに来られた方で、その時「パソコンはずっとやっている」と伝えていたので。

 メールの内容は、「どうですか?」という感じの、簡潔なものだった。それで、現状についてと、まだ日程的に決まってないことを書いてお返事した。
 日程等がある程度決まったら、随時メールで連絡するつもりだったが、今のところ何も決まっていなかったので連絡できなかった。
 でも何か連絡しようかな、どうしようかなと思っていたところだったので、ちょうどよかったという感じ。

 本当は、このブログのことを伝えたら、随時連絡することになるので一番いいのだが、いろいろまずいというか、好きなことが書けなくなるw

タグ:入院記

posted by 司隆 at 07:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Crohn(クローン病)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。