2006年01月30日

ハンバーガーを待つ3分間の値段

 最近、ネットで本を購入していたのだが、それを読んで面白かったもの。

ハンバーガーを待つ3分間の値段―ゲームクリエーターの発想術 (幻冬舎セレクト)
「ハンバーガーを待つ3分間の値段」
(斉藤由多加 著/幻冬舎 刊)

続きを読む
タグ:review

posted by 司隆 at 15:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | Book / Comic

久しぶりの外出

 今日、ようやく外出の許可が出た。それで、午前中は早速外に出ていた。
 外は曇りで今にも雨が降りそうなところだったが、とにかく出かけたかったので傘を持っていった。

 外に出たからといって、正直これといって買いたいものは無かったのだが、とりあえず駅前に出向き、本屋に寄って雑誌や本を何冊か購入。
 結局買ったのはこれと、コンビニで飲み物と飴だけだった。まあ今は何も食べられないからねえ。

 あと、外出の最大の目的は、マンガ喫茶でちょっとくつろごうと思っていて、事前にネットで場所を調べていたのだが、行ったらまだ開いていなかった。開くのは昼かららしい。
 仕方が無いので、そちらの方はあきらめたが、久しぶりに外に出られたし、雨にも遭うことはなかったので満足した。

 それにしても、久しぶりに2時間ほどうろついたので、足が痛くなった。
タグ:入院記

posted by 司隆 at 15:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Crohn(クローン病)

2006年01月29日

「虚」

 今朝のTV番組で、「虚」というのをテーマに掲げて、現在の「実体の無い現実」というのをやっていた。

 このテーマのきっかけは、ご存知ライブドアの事件なのだが、ここの「実体の無いお金」から、今世の中にあまりにも多い「虚」、つまり実体の無いものについて触れていた。
 この中で、インターネットによる「相手が見えずに行えるコミュニケーション」など、そこから、物やお金を手に入れるには、実際自分で動かなければいけなかった時代から、それが必要なくなって物があふれている現代、そして、そんな時代が生んだニートなど、現状について触れたりしていた。

 この中で、「ゲームという仮想現実で、現実との見境が付かなる人も」などと、またゲームを引き合いに出すのかと少しうんざりするところもあったのだが、それもひとつの時代の象徴なのかもしれない。

 話は少しそれるが、インベーダーの頃、単純なキャラクターがピコピコやってるものからゲームをやっていた私は、ゲームはあくまでも現実から離れたものと感じているのだが、3Dでリアルになり始めた頃からやっている人にとっては、やはり感じ方って違うのだろうかと少し思ってしまう。

 それはいいとして、私はインターネットという、バーチャルな世界にもうどっぷりハマっているのだが、ネットでもmixiであったり、ブログであったり、2ちゃんねるであったり、どれもコミュニケーションの手段が全然違うのだし、2ちゃんの感覚をmixiに持ち込んだり、ましてや実生活で使ったりすると、大変な迷惑を掛けることになってしまう。
 こういうものを、どこまで理解してどう受け入れるか、どう利用するかってのが重要なのかなって思う。

 ネットやいろいろなコンテンツも道具に過ぎんわけだし、これに支配されるようになったら人間も終わりだなって思ってしまった。

posted by 司隆 at 12:41 | Comment(3) | TrackBack(0) | Others

会社の人からのメール

 先日、会社の人からメールが来た。先日見舞いに来られた方で、その時「パソコンはずっとやっている」と伝えていたので。

 メールの内容は、「どうですか?」という感じの、簡潔なものだった。それで、現状についてと、まだ日程的に決まってないことを書いてお返事した。
 日程等がある程度決まったら、随時メールで連絡するつもりだったが、今のところ何も決まっていなかったので連絡できなかった。
 でも何か連絡しようかな、どうしようかなと思っていたところだったので、ちょうどよかったという感じ。

 本当は、このブログのことを伝えたら、随時連絡することになるので一番いいのだが、いろいろまずいというか、好きなことが書けなくなるw

タグ:入院記

posted by 司隆 at 07:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Crohn(クローン病)

2006年01月28日

mixi用ソフト

 mixiという、ブログを見た人全員が分かる話題ではないので申し訳ないが。

 雑誌を見てみると、私が参加しているmixiは、何でもすでに会員数200万人を突破したらしく、それだけにmixi用ソフトというのもいくつか出ている。
 先日、DANさんが日記に書かれていた弱酸性mixiも軽くて使いやすいのだが、統合的なツールとして、mixiCatというのがあるらしい。

 これはmixiを見るソフトとしてはかなり機能豊富だ。日記を外部ブログに設定している人でも一発でそこに飛べたり、コミュニティや足跡等、かなり見やすくなっている。

 しばらく使い込んでみようと思う。

posted by 司隆 at 17:01 | Comment(6) | TrackBack(0) | Internet