2005年12月18日

パソコンでやっている事

 一つ前の日記でちょっとヘコんだわけだが、気を取り直して。
(というか、消灯時間を過ぎても眠れないので書いている)

 ここ最近は外に出られないこともあって、1日のほとんどはパソコンをしている。

 パソコンで何をしているかというと、ゲームなどいろいろあるのだが、いろいろフリーのソフトをダウンもしていた。今はAIR EDGEで速度は64kbpsほどしか出ないのだが、Regetを使ってどんどん登録してダウンしていくと、結構ストレスを感じることなく落とせる。こういう時にこのソフトはものすごく便利だ。

 DVDは、「アイ・ロボット」「グラディエーター」「A.I.」「カンフーハッスル」を観た。アイ・ロボットはアクションあり、サスペンスありとなかなか面白く、グラディエーターは風格のある映画だったが、アクションが思ったより少なめでイマイチだと思ったり、A.I.はかなり切ない映画だったが、泣けるほどでもなかったり、カンフーハッスルは理屈抜きに楽しめると共に、カメラワークとかなかなか凝っていて面白かった。
 まあ不満の出るものもあったが、みんな楽しめた。というか、どれも値段からすれば十分すぎるほどお得。

 あと、帰宅した時に、ビデオをキャプチャーボードで取り組んでデータ化したので、病院でそれを編集してDVDにしていた。こういう作業も、パソコンで1本2〜3時間もあればできてしまう。
 ちなみに今回作ったのはゲームではなく、もう10年以上前にTV録画したクラシック音楽のビデオ。テープだといずれ劣化すると思っていたが、これで保存版ができた。

 というわけで、パソコンでいろいろ楽しめている。



タグ:入院記

posted by 司隆 at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Crohn(クローン病)

病院で怒ったこと

 今入院している病院について、以前から小さな不満があった。看護婦さん同士の連携が取れてないというか、ある看護婦さんに頼みごとをしたり、何か聞いて後で回答することになっていても、次の日の看護婦さんは「そんなこと全然聞いてない」という状態になっている。
 毎回そのようなことになっていて、私も正直、毎度のことと諦めていた。

 そして、この病院では基本的に外出禁止になっているのは以前書いたが、病院の隣にあるコンビニだったら行ってもいいことになっていた。それで、今日行きたいと言ったら、そのために点滴を外すことができない(細菌の感染の恐れとか言われた)、行く場合は付けたままで行ってほしいとのこと。

 外出もできないし、そのことについても後になってから言われるばかりで、とうとう切れてしまい、看護婦さんに思いっきり怒鳴り散らしてしまった。 

 後になって、自分でも言いたくないこと言ってしまったと、ヘコんでしまった。
タグ:入院記

posted by 司隆 at 15:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | Crohn(クローン病)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。