2005年09月25日

オンラインゲームについて思うこと

 最近、オンラインゲームが続々と出てるなあと思う。

 これからサービスが始まる予定のものを、私の知っている範囲でざっと挙げてみると、北斗の拳、ドラゴンスレイヤー英雄伝説、イース、テイルズ オブ エターニア、グランディアなどなど。
 他にも、今まで出ていたオンラインの続編も数多くある。

 私は今まで、オンラインゲームとして「ラグナロクオンライン」をプレイした。無料のβ版の時期に2〜3ヶ月、サービスが始まってから2ヶ月ほどやったが、確かにみんなと話しをしながら一緒にチームを組んで進める「コミュニケーション」と「レベル上げの作業」は面白くてハマった。
 でも、それが延々と続くわけで、どうもきりが無いなあと思い、今はやめている。

 正直オンラインゲームって、プレイするには契約や月額料金がいるし(ネットカフェという手もあるかもしれないが)、MMORPGとなると、時間がとんでもなくかかるので、1ユーザーがそんなにいくつもプレイできるわけではなく、こんなに乱立して大丈夫なのかと思ってしまう。

 このままだと、ある時に一気に潰れてしまうような、そんな気がしてならない。




posted by 司隆 at 09:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | Game
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。